トップページ > 身長はなぜ伸びる > 身長と食事の深い関係

身長はなぜ伸びる | 伸びるしくみ

バランスが大事

牛乳をたくさん飲めば背が高くなる? 答えはノー。

偏った食べ方はかえってマイナス

牛乳には、確かに良質のたんぱく質やカルシウムがたっぷり含まれていますが、それだけ飲んでいれば背が伸びるわけではありません。栄養バランスが悪くなって、エネルギー不足になったり、鉄分が不足して貧血になる場合もあります。

どんな食事がいいの?

骨の成長に特に大切なのがたんぱく質。たんぱく質は体の中でアミノ酸に変わりますが、体内では作ることができない10種類の必須アミノ酸は、必ず食品からとらなくてはなりません。魚、肉、卵、豆、乳製品などいろいろなたんぱく質をバランスよくとることが大切です。さらに必要なのがカルシウム。小魚、乳製品、豆類、緑色の野菜などに含まれています。成長に必要な栄養は、いろんな食品からバランスよくとることが最も大事なことなのです。

食事は楽しく!

ストレスは成長ホルモンの分泌を悪くします。おいしく、リラックスして食べることは、ホルモンのバランスや消化吸収にも重要なこと。楽しい食事を心がけましょう。

食事バランスガイド

詳しくは「農林水産省の食事バランスガイドのホームページ」へ
http://www.maff.go.jp/j/balance_guide/index.html